古い建物を復活

生和コーポレーションはマンション経営をはじめとする、不動産投資のコンサルタント企業です。新たにマンションを建てて入居者を集めることで、安定した収入や税金対策を行えます。入居者を常に留めるためには、マンションにどれだけ魅力となるかが重要ですが、古いマンションは入居者が集まりにくく、現在マンション運営をしている方にも、マンションが古いせいで入居者が減っている方がいるのではないでしょうか。そういうときにも、生和コーポレーションでは問題解決のために様々なサポートを行っています。

生和コーポレーションでは古くなった建物を再利用することで、新たに入居者を集められるマンション作りを行っています。例えば外壁塗装は10年おきの交換が必要とされていますが、そちらもグループ企業も活かしてスムーズにこなせるので、安い費用で早く成果を上げられます。もちろん外壁塗装だけだと、内装の見た目も変更しないとならないこともあるので、高い効果は期待せず、建物を長く保つためのケアと考えたほうが良いでしょう。

より本格的な工事が必要なら、内装を変更してより暮らしやすくするリフォームなどが必要となります。それほど大きな変更でなくても、後から新しい設備を追加したり、新しく間取りを変更したりと、より快適で使いやすい部屋にすることで、新しい入居者を探します。生和コーポレーションではリフォームなどの工事は別のグループ会社が行うことになりますが、グループ企業も多くの工事を手がけてきただけあって、多くの実績を積み重ねてきた企業なので、何の心配もする必要はありません。

生和コーポレーションでは建て替えなどの非常に大きな工事についても対応しています。過去に手がけてきたマンション建設についてのノウハウも活用しつつ、より魅力的なマンションになるよう、建て替えの際に新しいアイデアを提案し、オーナーが考える理想の運営スタイルをも元に、さらに優れたマンションを目指します。過去の事例を参考にしつつ、より魅力的なマンション作りを目指しましょう。

生和コーポレーションが手がけてきたマンションの多くは、いずれも年数に応じて古くなっていますが、様々なサポートを活用することで、その魅力を失わせることも無く、安定した収入を確保しています。手元の財産をムダにせず、着実に安定収入を得るためにも、生和コーポレーションのサポートを積極的に活用しましょう。行き詰ったマンション投資も、解決の糸口をつかむきっかけを作れます。